●火の国くまもと発:美味しいモノやステキな出会い 日々のてくてくの軌跡● 02Feb2007
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ティーパーティー in 「サロン・ド・ワーズワース光の森店」
2010-03-28 Sun 23:00
熊本の紅茶専門店「サロン・ド・ワーズワース」さん。

街中のオークス通りと、光の森に1店舗ずつありまして
かなりの頻度でお邪魔しては自宅より寛いでいる…という
今日この頃です。

上通り本店(オークス通り)では2か月に1度行われているティーパーティーですが
光の森店でも初試みとして行われるとのこと。
さっそくお邪魔してきましたよー。
WSW
光の森店の特徴としては…
アルコールなし・禁煙(喫煙スペースは屋外)。
個人的になんとも嬉しい環境です。


まずはウェルカムドリンク。
WSW
春イベントということでイチゴと桜を使ったアイスティー。
見えるかしら?グラスの底には桜がゆらゆらしているのですよー。
桜の香りがなんとも春めいていてウキウキいたします♪


手作りフードもいろいろ。
ここ数日、通常業務の傍らで頑張って準備されていたのです。

いつもは「パ・パン」のパンが並べてあるこのコーナー。
今日はフードゾーンとなっております。
WSW
バイキング形式で頂きます。

サラダ2種類。
WSW
ポテサラ美味しかった~。

パンが3種類。
WSW
手前から…
ダージリン、チョコ、イチゴミルク。

断面もとってもキレイ。
WSW
ふわっふわで香りも味もと~っても良かったです♪

2種類のパスタ。
WSW
手前がクリームソース、奥が和風パスタ。
和風パスタにネギが合うこと!!美味しかった~。

さらに可愛らしいサイズのころんとしたおにぎり2種。
WSW
ラップで包んであるので食べやすいのも嬉しいですね。
なんだかお花見気分♪

さすが紅茶専門店。
ワーズワースのオリジナルブレンドを使ったデザートまでありました。
WSW
「アマゾナイト」の白玉団子に、「ベルガモットピーラー(アールグレイ)」のゼリー。
WSWWSW
白玉にはハート型が混ざっているという遊び心がまたステキ☆
あけみちゃんの想像力にはいつも驚かされます。


ここまでのフードでもだーいぶ楽しめるのですが
あくまで「ティーパーティー」なのでドリンクも色々♪

本日限定のドリンクメニュー。
WSW
普段はメニューにないのが頂けるのが嬉し~。
左側の10種類は通常のメニューにもありますが
右側の10種類はティーパーティー用の限定メニューなんですよ。
…ちなみにすべてノンアルコールです。

まずは…
「アイスライムティー」
WSW
あ。これ好きー。グレープフルーツのセパレートティーみたい♡


「ティーレモネード」
WSW
わ、可愛い~。これはまぁ温かいレモンティーですね。
蜂蜜の甘さがじんわーり溶け込んでいます。

ホットはオーダーしてから1杯ずつ淹れてくれるのが嬉しいです。
WSW
2名の光の森スタッフで10名のお客さんにサービス。
あくまで自分たちのやれる範囲で…と計画されたので
とってもアットホームな温かい雰囲気のパーティーでした♪


ラストオーダーは「アップルシナモンティー」。
WSW
リンゴとシナモンの組み合わせは間違いないですね~。
プカプカ浮かぶリンゴが可愛らしいです。
これ、締めの1杯にはさっぱりしていて良いですね。
もう少し甘みが強いとデザート感覚で頂けるかも。


もう2時間があっという間で。
上通りのパーティーに比べるとイベント色は控え目ではありますが
お客さん同士で会話をしたり、撮影会をしたり、アイドルと遊んだり…
それぞれの時間を楽しんでいたように思います。

あけみちゃん、みれいちゃん。お疲れ様でした。
楽しい時間をありがとう♪


さらに帰り際…お土産を頂きました。
WSW
あけみ手作りの桜チョコ。
ピンクに色づいたチョコに、桜がトッピング。
春らしくてなんとも可愛らしい1品。


どうも御馳走様でした。
次回も誘って下さいね~♪

スポンサーサイト
別窓 | 美味しいもの | コメント:12 | トラックバック:0
中国茶の専門店「茶坊 玉蘭」
2010-03-21 Sun 12:00
昨日の「熊日すぱいす」で見られた方もいらっしゃるのではないかしら?
一番最後のページで容子ちゃんが紹介されててビックリしたー。
創作工芸アトリエ容」の高橋容子嬢。

先月、七宝焼きの体験教室に行ってきたばかりなので感慨深くあります。

でも見てる方は見て下さっているんですね~。
あの記事UPしてから何人の方かには
「それ、このあいだご自分で作られたのでしょー?」と
声を掛けて頂いたのですよ。
嬉し、恥ずかし…。ありがとうございます。



さて本題に。
先週の土曜日(…だったかしら?笑)
午後から県立劇場へお出掛けする用事がありましたので
その前にこちらでランチをしてきました。
玉蘭
何年も前からずーっと気になっていて行ってみたかったのですよ。
3号線から見えているのになかなか行く機会がなかったのですよね~。

駐車場がちょっと離れたところにありますので
お店の方に尋ねるのが良いかと思います。。。
玄関を中に入ったところに簡単な地図が用意してありますよ。

室内。
玉蘭
畳敷きの続き部屋。
色んな場所にテーブルが置いてあるのでどこに座ろうか迷います。

縁側のテーブル席に座ろうと思ったのですが、奥にもうひとつ机を発見。
縁側に畳を置いてあるこじんまりとしたスペース。
無性に畳に座りたくなったのでこちらにしました。
玉蘭
ステキなお庭がとっても良い感じで眺められます。
しとしとしとしと…。小雨降るお庭。
浄行寺交差点のすぐ近くにあるとは思えないほど
静かで落ち着ける空間です。


ランチセットをオーダー(メニュー撮り忘れ…)。
メインを三品からチョイス出来ます。
それからお茶を数種類から選びましょう。

名前を忘れてしまいましたが…
緑茶をベースとした「碧なんとか…(笑)」。

こんな感じで出てきます。
玉蘭
お茶が少なくなったらグラスにお湯を注ぎ足します。
お茶の水色がとーってもキレイ。
香りも良いのですよ~。
あー、癒される。。。

お茶を楽しんでいるとお食事がやってきましたヨ。
玉蘭
スープにお粥に麻婆豆腐、ポテトサラダと山芋の小鉢。
ふわっふわの万頭(右下にある蒸しパンみたいなの)。

メインは海老チリをチョイス。
玉蘭
見て下さい。
この艶々のプリップリ♪
辛さもそこまでなく美味しく頂けました。
白パンで挟んで食べ、海老チリのタレまで
余すことなくいただきました。

満足しているとー。
デザート登場♪
玉蘭
黒蜜のかかった杏仁豆腐。
杏仁の風味しっかり。
黒蜜の甘さがなんとも良いです。

お庭を眺めながらしばしのんびーり。。。
お御馳走様でした♪


帰り掛け、お店の方より…
「縁側はこの先の季節、人気席なんですよ。」とのこと。
あ~分かる分かる。
冬はちょっと冷え込みそうだし、夏になると直射日光つらいだろうし…
春の陽気の中、まどろみながら過ごすには最高のお席です。


春のうちに再訪したいお店がまた1軒、
増えてしまいました…(笑)










別窓 | 美味しいもの | コメント:4 | トラックバック:0
吉無田高原の隠れ家「CAFE&PIZZA ヒグラシ」
2010-03-12 Fri 13:00
昨年末。暮れも押し迫ったある日。
紅茶専門店「サロン・ド・ワーズワース」のオーナーさんより
カフェ好きのクロさんに…と、1軒のカフェを教えて頂きました。

年末も年末なので一応TELして確認してみますと
「年内は今日までなんです。」という残念な返答。。。
まぁそうだよね~。もう仕事納めやし。
気を取り直して…
新年はいつからの営業ですか?と尋ねますと
「1~2月はお休みなんです。」という返答でして。

やーっとこさ念願晴れてお邪魔することが出来たのですよ。

上益城郡は御船町にあります「CAFE&PIZZA ヒグラシ」さんです。
外観
「ひごなび」さんにも紹介されていたので
たまたま行ったことのあった御船在住の知人にその地図を見てもらったら…
何故か笑いだしまして。
確かにイメージしずらいっちゃしずらいですが笑うほど…ですか!?

いやー。迷わずに辿り着いてよかった~。

ミルク牧場や、あの辺りのカフェ。吉無田高原方面へ行かれる方は
目にされたことがあるのでは?
看板
こんな案内看板が目印ですよー。

さーらーにー。
林道
こんな舗装されていない林道を5分くらい道なりに。
行きも帰りも運が良かったけれど、こんなところ離合出来るとかな?


頭上注意の入口をくぐり、靴を脱いであがります。
蔵の中とはおもえないほど広々した感じ。
お庭に面したカフェスペースはとーっても明るいですよ。
店内
薪ストーブが良い感じ♪

お庭に面した広々としたテーブル席をGetしまして
メニューをはいけーん。
メニュー
ピザが単品orセットで。
サラダやデザート・ドリンクが付くお得なセットにしました。


サラダ。
サラダ
大きな器にたっぷりの新鮮お野菜。
新鮮なんですがパリパリじゃなく適度にしっとりしていて食べやすい。
このお野菜好きだなー。
ビネガードレッシングも良いお味でした。

奥の水差しには吉無田水源で汲んでこられたお水がたーっぷりです。


お待ちかねのピザ。
こちらはお店の名前を冠した「ヒグラシベーコン」です。
ピザ
薄めだけれどもっちりした生地には
トマトにチーズ、それから自家製のベーコンがトッピング。
ベーコンの旨みとトマトのさっぱりした酸味が合うのです。
食べきるかな~と思っていたのですが意外に完食出来ましたよ。
美味しかった~。

デザートとドリンク。
デザート&ドリンク
メニューにあるホワイトムースとホットコーヒー。
優しい甘さのムースに黒蜜が掛かっています。ホッとする味。

見てお気づきだと思うのですが…
どれもステキな器で提供されます。
お料理の雰囲気もよいのにさらに満たされた気分を味わえます。


ピザ職人のお兄さんが気持ちの良い方で。
お庭の撮影会していたら(笑)、石窯を見せて下さいました♪
石窯
ここであのピザが焼かれているわけですねー。

店内で委託販売されていたクッキー。
クッキー
これ美味しかったー。
甘さ控えめ、サクサクホロホロ。
また食べたいな。



またといえば、もう無性に…
今月末か、来月の頭くらいまでにもう1度お邪魔したいです。
お庭
なーんとお庭に大きな桜の木!!
ポカポカ陽気の午後にこんなお庭でお茶出来たら最高じゃないですか~。
開花情報とお天気と相談の上、お出かけしたいと思います♪














別窓 | 美味しいもの | コメント:16 | トラックバック:0
南阿蘇のガレット屋さん。カフェレストラン「Galette(ガレット)」
2010-03-06 Sat 14:00
確か…前回のお休みも雨だったんですよね。
しかも強風の上、雷のオマケ付き。。。

そんな中、内牧まで足を延ばしてまいりました。
タンクマ3月号に載っていたクーポン持って
限定50枚の“手拭い”ゲットしてまいりましたよ。
これ。手拭い好きにはたまらーん。
内牧の町歩き地図がプリントされているの。
普通の手拭い生地かと思っていたら
何気にふわふわのとーっても良い生地なんですもの。
うれし♪
内牧の「とまっとべりー」の企画のひとつなんですけれど
本来は宿泊者限定しかもらえないんですって。

16の地図ピースは半分集めたところで断念。
だーってあんなに食事処・喫茶処ばかりあってもね~。
宿泊のお客さんだってそんなにお飲食ばかりはしないでしょうに。
やっぱり「何回か来て下さいねー」ってことでしょうかね。
雑貨屋さんとか街中を散策したかったんですけど
この天気(大雨)だったのでさっさと帰って来てしまいましたよ。

今月中にもう1回行けると良いのだけれど、…微妙。
記事もUP出来るか微妙なので紹介だけでも。




ということで…。本題に。
今回のお休みは南阿蘇のガレット屋さんにお邪魔しました。
パルママさんのブログをみてかなり気になっていたら
瓔珞さんのブログでも紹介されておるしー。
さらに瓔珞さんにお邪魔した時に可愛らしいショップカードを頂きまして。
これは行ってみらなーん…というとこでさっそく行って参りました。

しかしねー。何の報いかこの日も悪天候↓↓↓
俵山超えするとき視界が真っ白でちょっと怖かったデスヨ。。。


熊本市内側から俵山を超えたとこにあるパン屋さん「ウドネ」のお隣。
フランス大衆食堂「Galette(ガレット)さんです。
外観
先日、OPEN1か月を迎えられたばかりだそうです。
デザインも凝っててステキな雰囲気です。楽しみ~。
外観
このディスプレイなのでまず見落とすとことはありません。

中はこんな感じ。
店内
10席ほどの店内。
フランス大衆料理のお店ということで
明るいカフェなイメージ。
でも目を惹く雑貨がいろいろ飾ってあって
可愛いだけじゃなく遊び心も窺えます。
パルママさんのブログを見て「カウンター席がある~♪」と思ったのですが
お邪魔すると4人掛けのテーブル席になっておりました。


メニューはこちら。
メニューメニュー
左がお食事メニュー。右はスイーツのセット。


ガレットセットの「山の恵み」をオーダー。

何やら“包み”がテーブルにセットされまして…
カラトリー
なんだろ~と開けてビックリ。
これカラトリーのセットなんですよ。可愛い~♪
お箸があるのも嬉しいし、ちょこんと小鳥の付いた箸置きにも和みます。


蓋つきスープ。
スープ
パルママさんのブログで見て“キャー♡”ってなってたのですが
実物もやっぱ可愛い~。
キャベツやニンジンやお豆のスープ。
ほんのりカレー風味がアクセントでした。

そういえば…
パルママさんのブログでは「サラダorスープ」だったのですが
メニューではスープだけの紹介でした。
休日だったから?日替わりなのかしら?


お待ちかね「山の恵み」のガレット。
山の恵み
そば粉のクレープの上には…
キノコのソテーにキャベツのクリーム煮。半熟玉子にチーズ。

半熟玉子に絡めながら頂くガレット。
とーっても美味かったです♪

満足~と思っているとデザートが運ばれてきました。
デザート
甘みのあるプルプルの紅茶ゼリーの下にはなめらかなブランマンジェ。
あーホッとしますね~。
このガラス瓶…。可愛いけれど一見食べにくそうに見えるじゃないですか。
しかしですね、あの先がまん丸ーくなっているスプーンが
何というか絶妙に使いやすいんですよ。
すごーくフィットするの。
瓶プリン用にお家に1本あったら絶対便利だと思う。。。

ドリンクは紅茶をオーダー。
ドリンク
砂時計と一緒にティーポッドのセットが運ばれてきました。
小物のひとつひとつが可愛らしいとですよ。
ちょうどカップ1杯分の香りのよいアールグレイ、
美味しく頂きました。



接客もお料理もひとりでされていらっしゃったのに
お料理の待ち時間もそんなに感じないし
タイミングもスマートなんです。
良いお店でした♪

オープンしてから定休日なしで営業されていらっしゃるとか…
お身体お大事に頑張って下さいませ。
どうも御馳走様でした。


※ちなみに3月9日(火)は研修会のためお休みされるそうです。
 お出かけの方はお気を付け下さいませー。

別窓 | 美味しいもの | コメント:4 | トラックバック:0
本好きにはたまらないです。BOOK CAFE「RELIEUR(ルリユール)」
2010-03-01 Mon 21:00

玉東町へのお出掛けついでに玉名まで足を延ばしてみました。
昨年までは玉名というとちょっと遠いイメージがあったのですが
実際のところ30分もかからんとだもん…。
職場より近いとよねー(笑)

お邪魔しましたのはこちら。
BOOK CAFE「RELIEUR(ルリユール)」さん。
ルリユール
「ひごなび」をみて気になっておったのですよ。
玉名高校の正門目の前なので分かりやすいです。


中にお邪魔しますと…
通路にはずらっと本棚がお出迎え。
危ない危ない。。。
テーブルに着く前に足が止まりそうになりましたよ。

テイストの異なるソファ席が2つ。
ルリユール

居心地の良さそうなカウンター席と
奥には靴を脱いであがるテーブル席が2つ。
ルリユール
ご覧になって分かるように本がいーっぱい♪
コミックに文庫に、話題の新刊に、画集。
大好きな推理小説やシリーズ、好きな作家さんの本などなど。
けっこう好みかもー。並んでいるのを眺めるだけでも楽しかです。
昭和初期に発刊されたような良い色合いの文庫小説などもあり。

これは本好き、図書館好きの人間にはたまらんかもー。



気になるメニューはこちら。
ルリユール
ドリンク単品も種類がいっぱーい。
今日は日替わりランチをオーダー。
ドリンクやデザートまでついて800円とは嬉し♪
ちなみに…。お邪魔したのは2月22日。
ニャーニャーニャーの猫の日デス(笑)


持参した本を見ていると、可愛らしいゴハンがやってきましたー。
ルリユール
わ~、ハートだ
この鶏の照り焼きがとっても柔らかくて美味しかったです。
お野菜もいっぱいで嬉しいですね。

デザート&ドリンク。
ルリユール
シフォンケーキとホットコーヒー。
カップのクロ―バーが可愛いですね♪


お食事していますと女子高生が数人やってこられまして…
オーダーしたあとそれぞれ好きな本を手に
自分の時間を楽しんでおられるのですよ。
まぁ!なーんて羨ましい。近所にあったら絶対通うのにー。

「ルリユール」さんのブログでみたドリアがとても美味しそうだったので
またお邪魔したいなぁー。
お茶にお邪魔して読書に励むのも良いかも。


蛇ヶ谷公園の「桜」や、高瀬裏川の「花菖蒲」の季節が待ち遠しいです。










別窓 | 美味しいもの | コメント:2 | トラックバック:0
| クロの足跡vol.2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。