●火の国くまもと発:美味しいモノやステキな出会い 日々のてくてくの軌跡● 02Feb2007
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
割烹ホテル「藍の岬」  温泉編
2007-03-09 Fri 14:30
割烹ホテル「藍の岬」
豪華絢爛なお食事の後はやっぱりへ。

効能

こちらの自慢は「潮湯」というお風呂らしいです。
どんなのか楽しみです

この日の予約は5~6件入っていたようですが、お風呂へ行くと貸し切りでした
時間帯が良かったのかな?
ちなみにこちらは500円で立ち寄り湯としても利用できるとのこと。


内湯
温泉棟と足湯のテラスは新築ぽく、アジアンというか中国風。湯口や取っ手、ガラスなどいたるところで龍モチーフが使われておりました。

浴場の床や壁には暖色系のランダムな大きさのタイルで波模様になっておりカワイイです♪
正面には8角形のガラス窓に龍。
女の子は好きなんではないでしょうか?すくなくとも私はスキ

シャワー&カランは6個。シャンプーやボディソープのアメニティに加え
マッサージ用のソルトも置いてあり使い放題…。
同行者が試してましたが「つるんつるんになった!!」と喜んでおりましたw


半露天
こちらは外に出てすぐ右手にある半露天。
内湯より少しぬるめのお湯です。
外にサウナもあるので水風呂も完備です。
内湯とここまでは同じ源泉と思われます。お湯が無味でしたもの。。。



潮湯
で、この相撲のあずまやみたいなのが“潮湯”です。
湯船も円形で土俵みたい…と思うのは私だけでしょうか???
名前の通り“潮”でしょっぱいです。えぇ、海水を口に含んだようなお味。
温度はだいぶんぬるめです。
けれどその分景色を堪能しながら長湯できます♪

眼前に天草の海を眺めながら入る温泉はとても気持ちの良いものでありました



貸し切りのお部屋(9畳。TV、トイレ、洗面台付)で天草の新鮮海の幸の豪華昼食温泉入浴
とても癒された休日となりました
スポンサーサイト
別窓 | 温泉 | コメント:0 | トラックバック:0
<<桜の花を見つけた~♪ | クロの足跡vol.2 | 割烹ホテル「藍の岬」  食事編>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| クロの足跡vol.2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。