●火の国くまもと発:美味しいモノやステキな出会い 日々のてくてくの軌跡● 02Feb2007
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
天然温泉「きしゃぽっぽ」
2008-02-01 Fri 12:30
タンクマクーポン2枚目。
熊本県は合志市にあります、貸切湯「きしゃぽっぽ」さんへお邪魔しました。



表のコンビニは週2~3度くらい利用するのですが、コチラにお邪魔するのは初めてなのです。

P入り口には「関係車両以外進入禁止」のような看板があり、ココに入っていいものか一瞬悩みます。
取り合えず消えかけている黄色線内に車を停めると、作務衣姿のおじさんがコチラへやってきました。

「あの看板、目ば惹くど?」
「あー書いてあるけど、どぎゃん思うね?」
など、ちょっと意味不明なことを口にされ「・・・?」な状態。

「ここ、温泉の駐車場じゃないんですか?」と尋ねると、態度一変。
「あーどうぞ、停めて良かですよ」とのこと。

・・・?
利用客に見えませんでしたか?
それとも何か違う意味があったのでしょうか?

「雑誌(タンクマ)で安く温泉巡りは良かけど油賃の掛かるね~」
「ウチは他所と違って(1部屋が)広いけんね~」
など、どうでも良い話(・・・どちらかと言えば余計なお世話)をされ
帰り道にちょこっと温泉入りに来ただけなのに微妙に気分を害しました。。。


受付でお風呂の説明を聞いて、5番の「もも駅」のお部屋に決定。
長屋風の建物で、お部屋には主に花の名前が付いており「駅」でしめられています。

「もも駅」のお部屋。
脱衣所
外の露天とつながった大きなお部屋で、脱衣スペースにフローリングの床がひいてあります。
露天のスペースとの間は、ビニールの壁とカーテンで仕切りあり。
洗面台にはドライヤー完備。
夜は寒いのでしょうね~ ストーブが置いてありました。


こちらは浴室。開放感があってかなり広いですw
半露天風呂
お庭のある広い吹き抜けスペースには、天井にすだれがあり半露天の状態。
お湯は掛け流し。浴槽の端にカランがあり、湯口から出るお湯やお水の量を調節できます♪
熱め好きにはかなり嬉しいかカモ。

洗い場にはアメニティはなし。シャワーもないのでちょっと寒かです。
お天気の良い昼間にお邪魔しても、だいぶ温まらないと外には出られませんでした。

お湯はちょっと白濁っぽく見えました。
ほんの少し塩味あり。トロトロヌルヌル感はなかったです。
浴槽庭
ホントに良いお天気だったのです。
お湯を熱めにして、空眺めながらボーっとして・・・。
平日昼間は50分が60分・・・ということでのんび~りできましたw


スポンサーサイト
別窓 | 温泉 | コメント:4 | トラックバック:0
<<恵方巻き in 「水辺プラザ鹿本」 | クロの足跡vol.2 | 「糸石家」>>
この記事のコメント
ここは私も2年以上前に初めて行きました。まさかこんな造りとは知らずに真冬の夜です(笑)、死ぬほど寒かった~。娘が赤ちゃんだったから、風邪をひかせないようダッシュで着替えさせました。それ以来、ここは春の暖かい季節にしか行けないね~、夏は蚊がいるし~と行ってません。温泉自体は気持ちがいいんですけどね…。4月ぐらいにもう一回行こうかな。
2008-02-02 Sat 23:10 | URL | パルママ #LkZag.iM[ 内容変更]
●パルママさん。
 半露天とは聞いていましたがここまでとは!!(笑)
 昼間にお邪魔しましたが寒くて上がりきらんかったデス。
 脱衣所もなかなか風通しが良くて寒いし・・・。
 もうちょっと暖かくなってからゆっくり満喫したいですね~♪
 お湯の量を自分で調整出来るのは良かったデスw
2008-02-03 Sun 04:15 | URL | くろ #-[ 内容変更]
こんばんわ オジャマしますv-237

最近 家族風呂にはまってv-344 野の湯など
行きました
ここも チェックしてるんですが おじさんの態度が
私も 気になるかも~v-388
脱衣広いし のんびり入れそうですね 行こうかな~
2008-02-04 Mon 00:14 | URL | ゆーぽん #-[ 内容変更]
●ゆーぽんさん。
 コメントありがとうございます♪
 今日は野の湯の近所の「とよみずの湯」へ行ってきました~。

 「きしゃぽっぽ」は脱衣所もお風呂もとっても広くて開放的ですよ~
 けれどハパルママさんにコメント頂いた様にちょ~っと寒かとデス。
 湯温は自分で調整できますが、もうちょっと暖かくなってから
 の方がオススメですw
 
2008-02-04 Mon 17:09 | URL | くろ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| クロの足跡vol.2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。