●火の国くまもと発:美味しいモノやステキな出会い 日々のてくてくの軌跡● 02Feb2007
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
「山鹿温泉祭 ~温泉編~」
2008-04-05 Sat 13:30
山鹿の“温泉祭”ですから、ここはやっぱり温泉に入っておかないと…

温泉祭にあわせて薬師堂前の「さくら湯」は無料開放、市内の8つの旅館&ホテルには
100円で立ち寄り湯出来るのです♪


「さくら湯」はさすがに多いだろう…と「富士ホテル」さんへお邪魔しました。
外観
山鹿にこんな大きなホテルがあったとは…
通りを挟んだ表の駐車場は満車なくらい賑わっております。

山鹿の「かんぽの宿」にもこんな日付看板あったですね~w
外観

フロントへ行くと、感じの良い接客。
温泉祭でお忙しいでしょうに笑顔で丁寧に対応して下さいました。


エレベーターで指定された5Fへ行くと…
「大浴場→」と「←露天風呂」の案内プレート。
えぇ、取り合えず「←」へ向かってみましたよ。

階段を2階分てくてく登ります。

外に通じるドアを開けると…、屋上庭園がお出迎え。
簡易小屋にカゴのみの更衣室。

その奥には岩風呂がありました。
露天
カランも備えてあります。

露天からの展望。
露天
山鹿には7F建ての建物はなかなか無いので、景色も空も良く見えます。

天気も崩れ気味で、外でお風呂に入るには寒かったのでこちらは見学のみ…。
大浴場であったかポカポカ温泉満喫いたしました♪
お客さん多かったため画像はナシ…。

お湯は柔らかく、肌がつるつるになる感じ。
露天・大浴場とも掛け流しですが、源泉の温度が35℃と低いため加温してあるとのこと。
ちょうど良い温度と少し温めの浴槽とがあるので、小さな子供さん連れでも
過ごしやすかったようです。。。

スポンサーサイト
別窓 | 温泉 | コメント:0 | トラックバック:0
<<山鹿温泉祭 ~散策編~ | クロの足跡vol.2 | 第2回FMKクロスワードスタンプラリー 最終回>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| クロの足跡vol.2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。