●火の国くまもと発:美味しいモノやステキな出会い 日々のてくてくの軌跡● 02Feb2007
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
竹富島観光 西桟橋&コンドイビーチ
2009-06-23 Tue 11:30
集落てくてく水牛車観光後は…
ふらっとあたりを散策。

ちなみに島内にはレンタサイクルのショップが幾つかありますので
旅程や体力に合わせて利用するのが良いかと。

竹富島は周囲10kmに満たない小さな島。
のーんびりてくてくお散歩することにいたしましょ。


まずは「竹富島オススメポイント」とプッシュされた「西桟橋」へ。
西桟橋
実は…
海のキレイさに舞い上がってしまい桟橋の写真撮るの忘れたとですよね。。。
あー失敗失敗。
西桟橋
なんさん海がキレイなんですけれども「西」というくらいですから。
夕日がとってもキレイなんですって!!
いつか竹富に宿泊してオレンジ色の夕焼け空を眺めてみたいものです。

ふと視線を左に向けると…
海岸沿いに次の目的地が。
かすかに見える白い砂浜、分かるかしら?
西桟橋
ちょうど干潮の時間だったので海岸をてくてく歩いて行くことに。
西桟橋
レンタサイクルでは見れない風景にも出会えたり。
ときどきチャプチャプ海に入ってみたり…。

遊びながら歩いておりますと…
コンドイビーチ」に到着です。
コンドイビーチ
シャワーやトイレなど海水浴場の施設もそろっています。
東屋やベンチ、木陰に芝生も多いので、皆さんおもいおもいに休憩されておりました。
コンドイビーチ
カップルの観光客に加え、遠浅の海なので子供連れのご家族もちらほら。。。
ん?今日って平日よね?(笑)

わたくしも足とサンダルを乾かすため、木陰に座って休憩。
海を眺めつつぼーっと。
陽射しは強いですけれども風が吹いているので気持ち良い気候。
なーんにもないけれど、いつまでもこうしていたい場所でした。

そうそ。「西桟橋」。
コンドイビーチからも見えます。
コンドイビーチ
満潮の景色もまた違ってステキなんでしょうね。
眺めてみたかったなぁ~。


次回のお楽しみにとっておきましょかね。。。




スポンサーサイト
別窓 | 石垣島&竹富島 | コメント:6 | トラックバック:0
<<竹富島ランチ そば「竹乃子」 | クロの足跡vol.2 | 竹富島観光 水牛車。>>
この記事のコメント
どこまでも続くきれいな海。
ほ~んと、なにもかも忘れてしまえるんじゃないかと思うくらいの空と海ですね。
こんな所で、おだやかな時間を過ごせたら幸せでしょうね。

クロさんが波打ち際を歩いている姿が浮かびます♪
あ~、羨ましいーです。
2009-06-30 Tue 11:53 | URL | とっちん #-[ 内容変更]
見るたびにため息ばかり。。。(笑)
ほ~んとにキレイだねー。
竹富島かー。
石垣に行ったら、絶対この島にも行かないとね!
2009-06-30 Tue 12:33 | URL | ユカ #ifBYsJGI[ 内容変更]
いやー、、、こっちはすんごい雨続きだったんですけど、クロさん、ラッキーガールじゃないですか!
おりしも「ナビィの恋」をみたばかりで、ものすごく想像力をかきたてられるクロさんレポートです!
いってみたいなー、、、
かえってこれないかもなー(笑
2009-06-30 Tue 20:09 | URL | 93hossy #vqiW5.zs[ 内容変更]
Re: タイトルなし
●とっちんさん。
 キレイな空と海になんとも言えない気持ちになります。
 時間が許す限り旅に出たーい。。。

 ユカさんから連絡(メール)いただきまして。
 12日楽しみですね♪
2009-07-02 Thu 19:23 | URL | クロ #-[ 内容変更]
●ユカさん。
 実物は息をのむ美しさ…。ホントにキレイなんですよー。
 石垣から高速船でわずか10分、片道580円。
 行かれることがありましたら是非ちょろーっと足を延ばしてみて下さいな。 
2009-07-02 Thu 19:26 | URL | クロ #-[ 内容変更]
●ホシノさん。
 いえ冗談じゃなく帰って来たくなくなるんですよー。
 毎回それだけが心配で心配で…
 沖縄映画をみると飛んで行っちゃいたくなるので
 自粛してしまいます。。。(笑)
2009-07-02 Thu 19:30 | URL | クロ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| クロの足跡vol.2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。