●火の国くまもと発:美味しいモノやステキな出会い 日々のてくてくの軌跡● 02Feb2007
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
お米以外は全て手作り。創作懐石「山ごぼう」さん。
2010-12-11 Sat 00:05
沖縄旅行記の途中ですがちょっとお休み。

ステキなお店へお邪魔しましたので記憶が薄れないうちに
記事をUPしておきましょう。


菊池市は四町分にあります「山ごぼう」さんへ行ってきました。
サンクスの近くのコッコファームへの曲がり角に看板が立っていて
野菜の懐石というのに惹かれて気になっていたんですよ~。

今回はおひとりさまではありませぬ。
先月の石鹸作りで再会した「春ch」さん。
春chさんとともにタンクマのランチ企画を御一緒した「夢子」さん 。
雑貨&カフェ「アオノケシキ」の「ともっち」さん。
いつも楽しいことに誘って頂いている「パルママ」さん。
ブロガーオフ的ランチ会でありました♪
…この豪華メンバーっぷり。
楽しみだけどちょっと緊張していたのは仕方ありませぬ。


住所は教えて頂いたのですが地図を見てもさっぱりだったので
乗り合わせの御提案頂いて助かりました~。
夢子さんの運転する車でナビと看板を頼りに進むこと40分ほど。
駐車場に到着です。
詳しい行き方は春chさんのブログで紹介されてます(笑)
山ごぼう
さっそくみんなで撮影会(笑)
山ごぼう
こんなショット、いただきました~♪

緑に囲まれた一軒家をお店として使われています。
お庭のもみじ、「じゅんびちゅう」の札、「山牛蒡」の看板、
ちょっと頭を屈めて入る入口、雰囲気があってとってもステキな佇まい。

お店の中は…
個室のほか、畳の続き部屋にテーブルが並んでいます。

縁側のテーブル。
山ごぼう
ぽかぽか暖かそうな雰囲気でした。

私たちが案内されたのはこちら。
山ごぼう
古道具と植物が飾られた落ち着くお部屋。
窓からは裏手の長閑な景色が眺められます。

器や箸置きの風情のあること。
このセッティングだけでワクワクします。
山ごぼう
このお茶も作られているそうです。

話に花を咲かせていると…大きな大きな籠が運ばれてきました。
わ~!これは何~!?
山ごぼう
色々なお野菜メインのお惣菜が前菜風に盛り付けられています(これは2名分)。
ぜーんぶ説明して下さったのはさすが。お料理だけじゃなくお仕事も丁寧ですね~。

説明の最後に「温かいうちにパンをー」ということでしたので
パンから頂きましょう。
山ごぼう
下のヨモギ入りのパンを頂きました。

パンにはこれが付いています。
山ごぼう
柚子、イチゴ、リンゴ、巨峰、ナシのジャム。
もちろんこちらも全て手作り。
市販のイチゴジャムは甘過ぎてあまり好まないけれど
このイチゴジャムはめっちゃ美味しかった~。
ナシも柚子もどれも自然の味そのままで美味しいの。

お野菜のお惣菜はどれも味付けが違って、丁寧に作られています。
山ごぼう
シンプルなホウレン草もチンゲン菜も美味しかったし
揚げ里芋、チーズみたいなお豆腐、水田牛蒡、切干大根…などなど
見た目にも楽しくて美味しかった~(^-^)

一生懸命食べていると…
スープがやってきました。
山ごぼう
こちらはまろやかなカリフラワーのポタージュ。
美味しー♪ごくごく飲めます。…でも、もったいのでちびちびと。
もう1種類の酸っぱ辛めのスープは春chさん、ともっちさん、パルママさんの
ブログで紹介されているかと思いますので御参照下さいませ。

続いて運ばれてきましたのは…メインプレート?
山ごぼう
新鮮なお野菜がたーっぷりと、カレー風味のおからコロッケ、里芋のあんかけ。
お肉もお魚も一切使われていないお料理なのにボリュームたっぷり。
お腹いっぱいになりますよ~。

さーらーにー。
山ごぼう
30種類のお漬物。もちろんこれも全部手作りなんですって。
もう感動です。しかもこのお漬物、ぜーんぶ説明して下さったんですよ~。
種類もさることながら盛り付けが綺麗なんですよね~。
ホントにひとつひとつのお仕事が丁寧なんです。

盛り付けてみました(笑)
山ごぼう
ご飯と一緒に頂きます。
お味噌汁があればこれだけで満足な気がします。
蕗味噌がめっちゃ美味しかった~。
これ買って帰りたかったくらいです。。。


お食事のあとはデザート。
山ごぼう
ひとつひとつの器もとってもステキなんですよ~。

中身は緑豆ぜんざい。
山ごぼう
ぜんざいといえば真っ先に小豆が思い浮かびますが
こちらは白いぜんざい。珍しいですね。
すっきりした口当たりの良い甘み。

食後の珈琲。
山ごぼう
これはまた器と受け皿がステキ!!
大分まで汲みに行かれているお水で淹れられた珈琲を頂きつつ
話は尽きることなく…
12時OPENに入ってランチタイム終了時間までずーっとお喋りしっぱなし。
あんまり居心地良かったのでついつい時間を忘れてしまいまして…
ホントに楽しかったなぁ~(*^_^*)

「山ごぼう」さん、とってもステキなお店でした。
お昼のランチは1890円。4000円からコースもあります。
夜もコースをされています。
この季節、団体様の御利用も多いそうですので事前の確認を
された方がよろしいかと。。。


御一緒した皆さまのブログを見て頂くと
お店の雰囲気や様子がさらによくわかるかと思います。


どうもごちそうさまでしたー♪
スポンサーサイト
別窓 | 美味しいもの | コメント:10 | トラックバック:0
<<海の見えるカフェ「土花土花(DOKADOKA)」@沖縄県恩名村 | クロの足跡vol.2 | 沖縄旅行メインイベント。「青の洞窟」へGo!!>>
この記事のコメント
楽しかったです。そして美味しかったです。

あれだけたくさんの野菜を一度に食べたのははじめて。どれも手間ひまかけて作ってあり、本当に美味しかった。

山ごぼうさんにみんなで行けてよかったです。
2010-12-11 Sat 08:16 | URL | 夢子 #-[ 内容変更]
クロさんが皆さんに声掛けてくれたので実現
できた夢のランチ会でしたねっ
ありがとうございました!!
それぞれの紹介の仕方が様々で楽しいですねぇ
クロさんのはお皿に盛り付けてあるとこまで載ってて
イイ感じ~♪ さすがぁ
新年会も楽しみんしておりますぅ
 
2010-12-12 Sun 00:32 | URL | ともっち #-[ 内容変更]
お店の雰囲気もさることながら
1つ1つの食べ物の彩りや盛りつけ方がとっても繊細で、
ここまでくると芸術ですね☆
見たいです
そして食べたいです
2010-12-12 Sun 22:39 | URL | りん #9GWVC0v.[ 内容変更]
先日はお疲れさまでした♪

念願かなってランチ会実現できて、嬉しかったです(^^)

クロさんも、やっぱ写真上手だなぁ・・・☆
私なんか、せっかく写真教室にも行ったのに、力発揮できず?(笑)

同じものを撮ると、アングルとか勉強になりますねぇ(^^)v

また、新年会も楽しみにしてま~~~す☆
2010-12-12 Sun 23:09 | URL | 春ch #O3Etu3YI[ 内容変更]
楽しかったね、おいしかったね、また行こうねー!

次は新年会よー。それまでがんばろ~(笑)。
2010-12-13 Mon 13:13 | URL | パルママ #LkZag.iM[ 内容変更]
Re: タイトルなし
●夢子さん。
 運転ありがとうございました♪
 御一緒できて楽しかったです。
 また行きましょうね~。

 胡麻、美味しく頂いております。
 こちらもありがとうございました(*^_^*)
2010-12-13 Mon 13:50 | URL | クロ #-[ 内容変更]
●ともっちさん。
 いえいえ。私はちょこっと連絡をお手伝いしただけで。
 予約は春chさんがして下さいましたし
 乗り合わせの御提案はパルママさんですし。
 逆に日程を私の休みに合わせていただいたり、
 連絡が遅くなったりで御迷惑おかけいたしました(^_^;)

 それぞれ紹介の仕方や写真のアングルに味があって
 面白いですよね~。
 行ってみたいて思いますもん(笑)

 新年会、ともっちさんオススメのあのお店に是非行きましょう♪
2010-12-13 Mon 13:55 | URL | クロ #-[ 内容変更]
Re: タイトルなし
●りんさん。
 こんにちは。お元気ですか?
 
 こちらのお店あまり大々的に宣伝はされてないんですけれど
 九州外や関東からもお客さんいらっしゃっているんですよ。
 芳名帳の住所見て驚きました~。
 
 お漬物の盛り付け見て感動する事ってなかなかないです。
 「ji-u」さんをお好きなりんさんなら気に入られるかと。
 来熊の際はぜひともご案内したお店です♪
2010-12-13 Mon 13:59 | URL | クロ #-[ 内容変更]
●春chさん。
ご一緒出来て楽しかったです。

写真教室良いですね~。
来年は行ってみたいな。

新年会楽しみにしてます
2010-12-13 Mon 14:59 | URL | クロ #-[ 内容変更]
●パルママさん。
体調の方は大丈夫ですか?
あの日は一段と寒かったのでひどくなってないと良いけど・・・と思ってました。

お野菜どれも手が込んで美味しかったですね。
おしゃべりも楽しかったー(^-^*)

新年会も楽しみにしてます
2010-12-13 Mon 15:17 | URL | クロ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| クロの足跡vol.2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。